2010年03月04日

大津波警報を津波警報に引き下げ 気象庁(産経新聞)

 気象庁は28日午後7時過ぎ、青森県の太平洋側、岩手県、宮城県の沿岸部に出していた「大津波警報」について、予想される津波のレベルを引き下げ、「津波警報」に切り替えた。引き続き、津波への注意を呼びかけている。

 大津波警報は高い地点で3メートルの大津波が予想される場合に出されるが、津波警報は2メートル以上。

【関連記事】
チリ大地震 太平洋一帯50以上の国・地域が影響
ロビンソン・クルーソー島に津波、5人死亡
大津波警報 第2〜3波で1m急上昇 大船渡市
岩手・久慈で最大波120センチを観測
宮城・気仙沼で推定50センチ、各地で続々津波観測

社民、九州案を提示へ=普天間移設(時事通信)
ポルトガル空軍
各地で今年の最高気温、4月上旬から中旬の陽気(読売新聞)
FX投資詐欺で女に実刑=アライド元代表−大阪地裁(時事通信)
<不正受注調整>大手3社を立ち入り検査 公取委(毎日新聞)
posted by ハガ トシヒコ at 01:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。