2010年06月11日

民主党新執行部 玄葉光一郎政調会長 税制改革を訴え(産経新聞)

 代表選では、いち早く菅直人新首相への支持を打ち出した。枝野幸男幹事長と同様、党内「七奉行」の一人に数えられる。

 昨年9月に衆院財務金融委員長に就任、財政再建重視の立場から消費税増税を含めた抜本的な税制改革を訴える。今年5月、党内若手らと勉強会「国家財政を考える会」を発足させ動きを活発化させていた。

 小沢一郎前幹事長の主導で廃止された政策調査会については「中長期のテーマの議論の蓄積がなくなる」として復活を主張。今回、その責任者となり真価が問われる。松下政経塾出身。26歳で福島県議となり29歳で国政に転じた。岳父は佐藤栄佐久前福島県知事。映画鑑賞が趣味。46歳。

菅内閣発足 参院選に全力 60議席が勝敗ライン(産経新聞)
介護用品で死亡事故2件(医療介護CBニュース)
意外においしい!?昆虫食、ひそかなブーム(読売新聞)
首相「官僚は大バカ」発言変えず(産経新聞)
<野口宇宙飛行士>水のありがたさを実感 帰還後初の会見で(毎日新聞)
posted by ハガ トシヒコ at 17:35| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。